« 東日本大震災について | トップページ | お仕事:きょうの健康2011年4月号 »

2011.03.22

お仕事:しごと場見学! 美術館・博物館で働く人たち

0322風のせいで窓がガタガタ言うだけで「余震!?」と思ってしまいます…。腰がひけています。
さて、お仕事紹介。ぺりかん社さまの書籍、中学生のための仕事ガイド「しごと場見学!」シリーズ第6弾 の「美術館・博物館で働く人たち」の本文デザインとイラストを描かせて頂きました。
この本は、科学博物館、歴史博物館、美術館というそれぞれのミュージアムと、その運営にかかわるさまざな仕事を知ることができる本です。
学芸員やエデュケーターをはじめ、共催をする新聞社の役割なんかも分かります。
大型書店や図書館で、ご覧になれると思いますので、ぜひ一度手にとってくださいね。
表紙の装幀は、今回も菊地信義さんが手がけらています。

|

« 東日本大震災について | トップページ | お仕事:きょうの健康2011年4月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お仕事:しごと場見学! 美術館・博物館で働く人たち:

« 東日本大震災について | トップページ | お仕事:きょうの健康2011年4月号 »